SPGアメックスでウェスティンホテル東京(恵比寿)に泊まってきた(お部屋編②)

MAIZOU
スポンサーリンク

ウェスティンホテル東京のお部屋です。

SPGアメックスでウェスティンホテル東京(恵比寿)に泊まってきた(お部屋編①)は
こちら

SPGアメックスでウェスティンホテル東京(恵比寿)に泊まってきた(ホテル内編)は
こちら

部屋の中に入ってみると、

写真手前に見えるイスのようなものは
荷物置き場です。

テレビがあります。
夜、テレビをリモコンでつけようとしたら、
つきませんでした。

フロントに電話したところ、
リモコンの電源ボタンを長押しして下さい、
と言われました。

何度か押していたところ、
つくようになりました。

その奥には、
仕事ができそうなテーブルがあります。

イスもお洒落です。

電気スタンドや電話が置いてあります。

手前にあるお手紙は
感染症予防について書いてあります。

ペンの横にあるのはメモ帳かと思ったら、
ふせんでした。


写真左にある青いものは、
携帯できるハンドシートです。

部屋の奥には、イス2脚とオットマンがあります。
オットマンに足を載せていると、
足の疲れが癒されます。

ドレッサーがあります。
ドレッサー横のライトもお洒落です。

カーテンを開けると、
ビルの間に富士山を見ることができます。

この写真を撮っているのは、
16時前くらいですが、
西日がまぶしくて、外が見づらいです。
部屋の中まで明るい光が差し込んできます。

窓の右の方には、
恵比寿ガーデンプレイスが見えます。
ここは恵比寿なんだな〜と感じられます。

ジョエル・ロブションのお洒落な建物が見えます。

ジョエル・ロブションとは、
恵比寿ガーデンプレイスにある
高級フランス料理店です。

恵比寿駅から恵比寿ガーデンプレイスに行くと、
一番奥に見えるステキな洋館です。

写真を撮ろうとすると、
西日がまぶしくて逆光で
ガラスに反射してしまいます。

冬の時期は、
朝写真を撮るのがお勧めです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました