治一郎のバウムクーヘン

MAIZOU
スポンサーリンク

治一郎のバウムクーヘンを買いました。

治一郎は、以前ラスクを食べたことがあります。

治一郎のラスクのブログはこちら



静岡県に本店があり、バウムクーヘンが有名です。
私の周りでも、知っている人の多い、
人気のあるバウムクーヘンです。

想像と違ったバウムクーヘンでした。

スポンサーリンク

治一郎のバウムクーヘン

袋がよれよれですみません(汗)。

和菓子屋さんのようなロゴ。

店頭には、丸いバウムクーヘンもありますが、
自宅用なので、あえて個包装の切れているものを
買いました。

4切れ入っています。

バウムクーヘンカット 270円(税込)です。

結構ずっしりしています。
109gありました。

原材料名・保存方法・栄養成分表示

食べてみた感想

封を開けてみました。

プラスチックの赤いフォークがついているので、
すぐに食べられます。

思ったよりも、バウムクーヘンの色が黄色いです。
卵がふんだんに使われているのかな。

取り方がヘタで、横が一部はげてしまった・・・。

バウムクーヘンの周りには、
ざらめとお砂糖でコーティングされています。
お砂糖のコーティングが思ったよりも
厚いです。

フォークを刺した感触がとてもやわらかいです。

写真でも大きなざらめが見えます。

食べてみると、びっくり。
すごくしっとりしています!

私が今まで食べたバウムクーヘンの中で
一番しっとりしているかもしれません。

味は、卵の風味がよくしています。

とにかくしっとりの美味しいバウムクーヘンです。

これで270円は安いと思いました。

有名になるのがわかります。

さっそく、後日、友達へのお持たせにも
買いました。

これは一度は食べてみた方がいい
バウムクーヘンだと思いました。

これは治一郎ではなく、
山田養蜂場のバウムクーヘンですが、
はちみつ入りも美味しそう。
気になります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました